【母子相姦同人漫画】岡田家の母子セックス体験をママ友たちにカミングアウト

2021年11月28日

母子相姦に目がない皆様、こんばんは。

本日は、はいとく先生の母子相姦漫画シリーズ「どのママが好き?」から、最新作の「岡田家の場合」をご紹介させていただきます。

次々と秀逸な母子相姦漫画を輩出されている はいとく先生のTwitterアカウント、いまだ未見の方はぜひ一度訪問してみてくださいね。

この作品は、すでにご紹介させていただいた「山口家の場合」の続編となります。
↓前作の「山口家の場合」はこちら。

ファミレスで、息子との母子相姦の話題で盛り上がるママ友さん達。
今回は2人の息子の母親の岡田さんが、長男との母子相姦をカミングアウト。

もともと長男の受験勉強が捗るようにと、性欲処理を引き受けた母。
しかし性欲旺盛な息子が手コキやフェラだけで満足するはずもなく、息子の要求は徐々にエスカレート。

母親とのセックスを求める息子に、実現するはずのない2つの条件を満たしたらOKと約束した母。
ありえないことに、ある日突然2つの条件が満たされてしまいます。

どのママが好き?~岡田家の場合~

↓商品説明

いつものファミレスに集まったママ友の人妻さん達。
午後のファミレスで繰り広げられるおしゃべりは、旦那の愚痴と、ファッションと…

息子との「母子相姦」話だった!?

赤裸々に語られるお母さんたちの母子相姦自慢話!
たまたま同行した普通の主婦「佐々木さん」は、この話に耐えられるのか?!

第2弾は40歳で2人の子持ち岡田咲子さん!

受験生の息子の為に性欲処理を始めた咲子さん。
だがしかし、お年頃の息子は手だけの処理で満足するわけもなく…。

スレンダーで美乳!
スタイルのいい咲子さんに「SEXがしたい」と呪文のように唱える息子。
家族に隠れて行われる秘め事は徐々にエスカレートしていき…。
ついに二人っきりの夜が訪れる!

岡田さんが語る、赤裸々な母子相姦をお楽しみください!

どのママが好き?~岡田家の場合~より引用

作品紹介・見どころ

山口さんと同じく、最近息子とのセックスを始めたという岡田さん。
受験生の長男と、まだ幼い次男の二人の息子のママ。

初めは、受験生の長男の性欲処理ということで始まった母と子の関係。
岡田さんは、手コキやフェラで必死に頑張ってみたものの・・・

性欲旺盛な息子の視線は、魅力的な母の女体に。
次第に、下着越しに互いの性器を擦り合わせるようになってしまいます。

貪欲に母の肉体を求め、薄い布越しにオマ○コを突き上げる息子。
息子のガチガチのペ○スに敏感な部分を刺激され、思わず感じてしまう母。

そんな息子をなだめるために、岡田さんは本番以外の行為は何でも受け入れるように。

夫にも幼い次男にも内緒の、母子の秘められた情事。
日々繰り返される淫靡な情事に、次第に互いの肉体を求めあう母と子。

布越しに淫らに肉体を絡め合う母と息子の姿は、ほとんどセックスそのものでした。

そんなある日、息子のガチガチペ○スで何度もオマ○コを擦られ続けた母は、息子の目の前で絶頂に達してしまいます。

自分のペ○スの上で、身体を痙攣させながらイキ狂う母の姿。
そんな姿を見た息子は、母にセックスを要求します。

本当は自分もセックスしたいのに、こればかりはと葛藤に苦しむ母は、息子に2つの条件を提示。
その条件は、決して満たされるはずの無いものでしたが・・・

▼続きはこちら▼

どのママが好き?~岡田家の場合~

近親相姦大王インセス太の一言

息子との行為に感じながらも、禁忌を犯す行為に葛藤する母。
何が何でも母とセックスしたくて、悶絶する息子。
そんな母子の葛藤する心理描写が秀逸で、ようやくセックスすることが出来た二人の、堰を切ったような激しいセックスがエロ度満点でした。

ただ単に母子がヤリまくるだけの、そこいらの短絡な作品とはまるで出来が違います。
素晴らしいストーリー展開と心理描写あってこそ、濃厚なセックスシーンが活きてくるわけです。

さすがは、はいとく先生の作品。
母子相姦マニアの方は、必ず大満足できる逸品と言っていいでしょう。

インセス太

またしてもやってくれましたね、はいとく先生。
これほどまでにハイクオリティな母子相姦漫画を連発できるなんて、その才能には脱帽するほかありません。

とにかく母子相姦フェチの方は必携の作品。
その一言に尽きます。

↓ご購読はこちら
どのママが好き?~岡田家の場合~